東京大学情報基盤センター

情報メディア教育研究部門

ホーム > 情報メディア教育研究部門 > サービス > WEB PARK > 利用申請システム (各種申請受付) > 利用中止申請の流れ

利用中止申請の流れ


※この申請は代表者押印済みの申請書提出が必須となります。
センターが学内便で申請書を受理するまでは処理は完了しませんのでご注意ください。
申請書の送付先:
駒場 I 教養学部 情報教育棟 E15 WEB PARK 担当

※既に東京大学を離職した等で、利用申請システムにアクセスできない場合は、以下の利用中止申請書にご記入いただき郵送してください(利用申請システムにアクセスできる場合は本ページの手順で利用中止申請を行ってください)。

利用中止申請書(ダウンロードして印刷してお使いください):
Doc形式(Microsoft Word 用)
PDF形式

注意事項:
●組織名、組織略称、代表者名は届け出ている内容をご記述ください。
●利用中止日が未記入の場合は、こちらに書面が届き確認次第、利用中止の処理を行います。
●申請書は郵便でご提出ください。メール添付ではお受けできません。
●こちらでの利用中止処理後は、処理が完了した旨をメールでお知らせします。
●年度途中で利用を中止した場合でも、利用負担金は当該年度に課金されます。

申請書の送付先:
〒153-8902 東京都目黒区駒場 3-8-1
東京大学 情報教育棟 E15 業務室 WEB PARK 担当


 

1. 利用申請システム にログインします。
図の赤枠内「既にご利用されている場合はこちら」をクリックします。

2. 組織の略称と利用申請システム用パスワードを入力し、「ログイン」を押します。
利用申請システム用パスワードを忘れた場合はこちらをご覧ください。

3. 継続・各種情報変更 ページが表示されます。[利用中止] をクリックします。

「利用中止」ページが表示されます。
利用中止希望日(指定がない場合は書面が届き次第)を指定し、[利用中止] をクリックします。

4. この時点で、連絡担当者様宛てに確認メールが届きます。

!ご注意ください!
この時点では仮申請が完了した状態です。以下5. 以降の作業を完了するまでは正式な申請とはなりませんのでご注意ください。

5. 図の様なPDFファイルが自動的に作成され、画面に表示されます(※)ので、プリンターで印刷します。
※お使いのブラウザによっては、一旦 PDF のダウンロード(保存)を求められる場合があります。ブラウザの表示に従い、かならず PDF ファイルをダウンロード(保存)してください。

6. 印刷した申請書の署名欄に、代表者の方の署名・押印をしてください。

chuusikami

7. 学内便で 「 駒場I:教養学部 情報教育棟 E15 WEB PARK 担当 」までご送付下さい。

8. 学内便が情報基盤センターへ届いたら、中止処理を行います。

※学内便がセンターに到着してから概ね 5 営業日以内で処理を行います。但し、申請時期によってはそれ以上の日数がかかる場合もございますのであらかじめご承知おきください。
※利用中止希望日より前に申請書がセンターへ届いた場合は、一旦保留の上、希望日を迎えてから処理を行います。

処理が完了しますと、連絡担当者様宛てにメールが送信されます。

 

 


WEB PARK サービスについてご不明な点は

「お問い合わせ」を参考にお問い合わせ下さい。