東京大学情報基盤センター

情報メディア教育研究部門

ホーム > 情報メディア教育研究部門 > サービス > WEB PARK > FAQ・マニュアル > ■拡張子 .html や .htm のファイルを PHP として動かすにはどうしたら良いですか?

■拡張子 .html や .htm のファイルを PHP として動かすにはどうしたら良いですか?


【注意】上級者向けの対処法です。同じ方法で今後も利用できるとは限りません。PHPプログラムでセキュリティ上の問題が発生した場合は自ら対処が必要なため、あまりお勧めしません。

さくらインターネットが提供しているサーバ上の PHP プログラムを、/home/webparkNNNN/www 以下にコピーして、これを用いる方法があります。
以下ではターミナルソフトウェア(Mac のターミナル や Windows の Tera Term など) を用いた場合を想定しています。

1. サーバ上の CGI 版の PHP を /home/webparkNNNN/www 以下にコピーする
% cp /usr/local/php/5.6/bin/php-cgi ~/www/php.cgi

2. コピーしたプログラムのパーミッションを 705 に変更
% ls -l ~/www/php.cgi
-rwxr-xr-x 1 webparkNNNN users 33761644 Jan 18 16:43 /home/webparkNNNN/www/php.cgi

% chmod 705 ~/www/php.cgi
% ls -l ~/www/php.cgi
-rwx—r-x 1 webparkNNNN users 33761644 Jan 18 16:43 /home/webparkNNNN/www/php.cgi

3. .htaccess で拡張子 .html のファイルで、コピーした php.cgi を用いるように設定
動かしたいファイルがあるディレクトリ(または上位のフォルダ)内の .htaccess に以下の2行を追加
Action myphp-script /php.
cgi AddHandler myphp-script .html