東京大学情報基盤センター

情報メディア教育研究部門

ホーム > 情報メディア教育研究部門 > サービス > WEB PARK > 利用申請システム (各種申請受付) > 利用プラン(コース)変更申請の流れ

利用プラン(コース)変更申請の流れ


2017年3月1日作成
2019年2月7日更新

利用プラン(コース)変更申請

※利用プラン(park-SSL)の変更手順についてはこちらをご覧ください。

WEB PARKの利用プラン(コース)変更は利用申請システムから変更申請をおこなってください。

WEB PARK 利用プラン(コース)
  • 「標準WEBサービス(スタンダード)」: ディスク容量 100 GB
  • 「大容量WEBサービス(プレミアム)」: ディスク容量 200 GB

利用プラン(コース)の変更とそれに伴う利用負担金額の変更について
詳しくはサービス概要こちらをご確認ください。

利用プラン(コース)変更に際しての注意事項

  • 利用者ご自身で現在利用中のサーバから別サーバへデータ移行を行っていただく必要があります。
  • 作業期間は、プラン変更先のサーバ登録作業の完了後、1 ヶ月以内での作業をお願いしております。
  • 変更作業の終了が 1 ヶ月を超える場合は、利用負担金は現在ご利用のプランと含めた 2 台分を請求させていただきますので、ご注意願います。

また、下記 FAQ についてもご確認下さい。

利用プラン(コース)変更手順

1. 利用申請システム にログインします
図の赤枠内「既にご利用されている場合はこちら」をクリックします。

2. 組織の略称と利用申請システム用パスワードを入力し、「ログイン」を押します。
利用申請システム用パスワードを忘れた場合はこちらをご覧ください。

3. 継続・各種情報変更 ページが表示されます。
現在の登録情報が表示されていますので、「[変更] 組織名、代表者、支払責任者、SSL、プランの変更」をクリックします。

4. 赤枠部分に修正したい内容を入力し、「確認」をクリックします。

5. 確認画面が表示されます。今回変更した箇所が赤文字になっています。内容を確認したら「確認」をクリックします。修正したい場合は「再修正」をクリックします。

ここまで完了した時点で、登録されたアドレスに確認メールが届きます。

!ご注意ください!
この時点では仮申請が完了した状態です。以下 6. 以降の作業を完了するまでは正式な申請とはなりませんのでご注意ください。

6. 図の様なPDFファイルが自動的に作成され、画面に表示されます(※)ので、プリンターで印刷します。
※お使いのブラウザによっては一旦PDFのダウンロード(保存)を求められる場合があります。ブラウザの表示に従い、かならずPDFファイルをダウンロード(保存)してください。

代表者pdf

7. 印刷した申請書の代表者氏名欄に、代表者の方の押印をしてください。
代表者情報の変更がなく、新代表者欄の記載がない場合は現代表者氏名欄に押印をしてください。

代表者押印

8. 学内便で 「 駒場I:教養学部 情報教育棟 E15 WEB PARK 担当 」までご送付下さい。

9. 学内便が情報基盤センターに届き次第、申請書の内容を確認、プラン変更後のサーバ登録作業を行います。
登録作業が完了しますと、連絡担当者様宛てにパスワード再設定メールが送信されます。

※学内便がセンターに到着してから概ね 5 営業日以内で登録作業を行います。但し、申込時期によっては、それ以上の日数がかかる場合もございますのであらかじめご承知おきください。

10. プラン変更後のサーバ登録作業ができましたら、学内便にてプラン変更後のアカウント情報を記載した通知書(WEB PARK と印字された封筒です)をお送りしますので、お手元に届き次第必ず記載内容をご確認の上、大切に保管してください。※

※所属内の関係者が管理しやすいファイル等に保管する様にしてください。
担当者の異動等が発生する場合には、後任の担当者にアカウント情報などの引継ぎを行ってください。

11. 書面の内容に従ってプラン変更後のサーバにログインし、現在利用中のサーバからデータ移行を行って下さい。

12. データ移行が終わりましたらセンターに連絡してください。センターから変更作業終了の連絡がありましたら変更完了となります。ご利用を開始してください。
※仮想ホストをご利用の場合は改めて設定作業を行ってください。

 


WEB PARK サービスについてご不明な点は

「お問い合わせ」を参考にお問い合わせ下さい。